【全体研修会】「地域材(木材)の活用・取組事例講習会」開催

平成30年8月10日(金)、協議会の全会員を対象にした「地域材(木材)の活用・取組み事例講習会」を開催しました。

本講習会は、浜松市とのグリーンレジリエンス連携・協力協定先である三井住友海上火災保険㈱の協力により実現したもので、地域材(木材)の活用・取組みについて、㈱乃村工藝社様、㈱竹中工務店様といった大手事業者から事例を交えての講義を受けました。

また、MS&ADインターリスク総研㈱の原口真氏からは「地域産材活用促進を地域の事前防災強化につなげる(浜松版グリーンレジリエンス)」と題した講義を行いました。

講義をする原口氏

全体風景