浜松地域FSC・CLT利活用推進協議会 平成30年度定期総会を開催

平成30年5月17日(木)、浜松地域FSC・CLT利活用推進協議会の平成30年度定期総会を開催しました。

総会では、須山会長あいさつに続き、29年度の事業報告・収支決算、30年度の事業計画・収支予算等全ての議案が承認されました。

総会終了後には、木材の人体への健康効果等の研究を専門とされている九州大学農学研究院の清水准教授を講師に招き、「木材のヒトへの良さの科学的検証と将来展開」と題する基調講演会を行いました。

講演する清水准教授

総会全体風景